« X02NK | トップページ | X02NKで写真 »

2008年5月 4日 (日)

X02NK等のメモリカード

 昨日は、X02NKに添付されているMicro SD 2GB をHP200LXと共通に読み書きできるように、HP200LXでフォーマットを始めました。結局、どの携帯電話のメモリカードもHP200LXで読めるようにと、フォーマットを始めたのですが、時間がかかりました。HP200LXでも読めるようにするには、下記の手順が必要になります。

(1)PCで、FAT16にフォーマットする。(Windows XP では”FAT”と表示されます。)
(2)Dドライブから立ち上げたHP200LXで、micro SDカードに対して FDISK100 を実行する。(この条件が、HP200LXとしては一番厳しいです。)
(3)HP200LX(Dドライブから立ち上げたものでなくても良い)で、FORMAT コマンドを実行する。

この(3)が時間がかかるんです。前回やった1枚と昨夜やった3枚では、以下のようになりました。

1.ATP の1GBカード    :1時間半
2.X02NK添付の2GBカード :4時間20分
3.BUFFALO 512MBカード:1時間10分
4.BUFFALP 2GBカード  :3時間50分位か(途中寝てしまったので詳細不明、でも4時間にはならない)

こうやってみると、1.のATPのカードが一番速いみたいです。確かに買うときにも、高速タイプとして、結構高価でした。これで、どの携帯電話でも、メモリカードを経由してデータのやりとりができるようになりました。

|

« X02NK | トップページ | X02NKで写真 »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/41089603

この記事へのトラックバック一覧です: X02NK等のメモリカード:

« X02NK | トップページ | X02NKで写真 »