« X02NK見学ツアー | トップページ | エディタ py60tex »

2008年4月29日 (火)

HP200LXで投稿テスト成功

2008-04-29(火)晴れ
 先日、HP200LXからNokiaの携帯を使っての投稿テストに失敗した顛末を書きました。理由は、Softbankのネットワークの25番ポートブロックとの推定も書きました。
 今日になって、ふと思いつきました。何で、先日思い出さなかったのか不思議ですが。で、投稿テストの再テストですが、これが見えていれば成功です。

方法は、、、SBMのインターネットサーバ経由でダメなら、別のキャリアのサーバ経由で行えばよい、と言うことです。具体的にはNokia スタンダードバージョンの携帯電話(Nokia 5700)と香港「Three」のSIMを [TRUNCATED] 使用しました。大きな画像ファイルを沢山アップすると料金が心配ですが、文章ならかなりの長文でも大丈夫です。それに、携帯電話経由での投稿なんて、毎日やるものでもないですしね。これで、課題が一つ片づきました。

その後追記
 送信はうまくいったのですが、ひとつ問題が出ました。上記の文章中で [TRUNCATED] となっているところが、文章が省略されるのです。(上の文では後で記入しました。) レジストしていないメールソフト(POST/LX)では1KBしか送信されないと言うのがあるのですが、これはちゃんとレジストしているし、原因が分かりません。一難去ってまた一難、、です。

|

« X02NK見学ツアー | トップページ | エディタ py60tex »

PDA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/41032100

この記事へのトラックバック一覧です: HP200LXで投稿テスト成功:

« X02NK見学ツアー | トップページ | エディタ py60tex »