2019年4月20日 (土)

うぐいすの声が聞こえる

2019-04-20(土)曇り

 最近は弘法山方面へ歩いて行かなくなったので、専ら家の近くを歩くことが多くなりました。それでも、途中の畑の中を流れる沢の両岸には、岸の土が崩れるのを防ぐために木が植えられて林のようになっているので鳥の声が賑やかなときもあります。散歩のときにウグイスの声が聞こえてきました。綺麗に鳴く声もあれば、まだ練習中みたいで「ホー、ホー、、ホキョ」みたいな声もあります。もうそんな時期か、、とか思いながら聞いています。つい先頃年賀状の整理をしたような気がするのに、もう一年の三分の一が過ぎようとしています。年のせいか、時の過ぎるのは速いなあと実感しています。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

散歩のときに姿勢をチェックする

2019-04-19(金)晴れ

 朝、又は夕方の散歩は歩くことで健康にも良いのですが、姿勢チェックにも役に立っています。朝、又は夕方ですと、概ね横から太陽の光が来ることになります。散歩道の途中には建物や外壁などがあるので、そこに横から見た影が映ります。それを見て姿勢をチェックするわけです。背筋を伸ばして歩いている方が、身体にも良いし格好も良いと思います。しかし、年をとってきたからか、気をつけていないと直ぐに背が丸まってきます。
 背を丸めて歩くと、ときによっては凄く貧相というか惨めっぽく見えることがありますから気をつけることにしています。特に、寒いとき、お腹がすいているとき、体調が悪くて元気がないとき、サイフの中が寂しいとき、などは殊更に気をつけようと思っています。こういうときは、姿勢が悪いと余計に見栄えが悪くなる気がします。自分の内部の雰囲気と姿勢の相乗効果(悪い方への)が出るのかもしれません。
 そんなことを考えながら歩いてきました。

 

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

チョコレートがおいしい

2019-04-18(木)晴れ、のち曇り

 最近チョコレートを買ってきて食べることが多くなりました。チョコレートにはまったというわけではありませんが、おやつの時間になると何粒か食べたくなります。きっかけが何だったか忘れました。ひょっとしたら、カカオが健康に良い云々、、とかいう話しからかなあ。
 あとは、子どもの頃はチョコレートなんて食べられなかったから、その反動でやみつきになったのかもしれません。もっとも当時はチョコレートどころか、買ったお菓子を食べるなんてこと自体が少ない時代でした。おやつは家で作ったものとか、そういうものでした。何も無ければおむすびでしたが、学校で目一杯「遊び」回り、帰ってからも「遊び」回る時代は、お菓子よりおむすびの方が元気が出ました。
 話がそれましたが、そんなわけでスーパーに行くたびにチョコレートを買ってきます。普通のチョコレートで甘さ控えめの種類が気に入っています。一度、「カカオは身体によい、カカオ80%配合」とかいううたい文句に釣られて、それを買ってみました。が、糖分が少なくて健康にはよいかもしれませんが、「おいしい」と感じるかどうかが微妙でした。でも、健康のためには、そちらがよいのかな? そんな事を考えながら、緑茶を飲みつつチョコを舐めています。

 

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

小学生達の投登校風景と挨拶

2019-04-17(水)晴れ/曇り

 4月も半ばを過ぎました。今年入学した新一年生も学校に慣れつつあることでしょう。毎朝、登校グループ毎に一団になって登校していきますが、その中の一年生も落ち着きが出てきたようです。グループは、リーダが先頭、その後に一年生、その後ろに上級生が続きます。基本的に学年順になるのかな。

 毎朝の散歩のときに、登校のために集合中の一団に行きあいます。黙って通りすぎるのも何ですから、「おはよう」と声を掛けますと挨拶を返してくれます。挨拶の帰ってきかたも若干様々ですが、総じて小さい子の方が素直に帰ってくるような気がします。大きな子は、お互いい顔見知りになるまで少し気恥ずかしいのでしょうか。あと、一緒にいるお母さん方全員から挨拶が帰ってくる一団の子は、良く挨拶が返ってきます。お母さん方同志のお喋りに夢中で挨拶の少ない一団は、子どもの返事も若干少ないような気がします。それでも、次の機会にお母さん方から挨拶あったときは、子ども達の挨拶も多い気がします。結局、子どもは親を見ているということでしょうか。
 散歩をしながら、そんな事を思いました。

 

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

県立秦野戸川公園のチューリップの様子を見に行った

2019-04-16(火)晴れ

 夕方の散歩を兼ねて、久しぶりに県立秦野戸川公園方面へ歩いていってみました。青空が広がっていますが、それほど暑くもなく歩きやすい日でした。公園までバスが走っている道路ではなく、水無川を挟んで反対側の道路を登っていきます。若干、きつい登り坂ですが、健康のためたまには登り坂を歩くことにします。

Dscn2745a  

 公園の手前あたりでは第二東名関連の工事が行われています。ダンプカーが行列を成すかのような台数で、左側の現場から右側へ土砂を運んでいます。

Dscn2749a

バス停近くの広場のチューリップです。ギリギリ見頃か若干遅い感じでしょうか。畑、株によっては花が終わっている部分もあるようです。 

Dscn2750a  

 花の周りで写真を撮っている人達は花を目当てに来た方でしょうか。花の周りにいる人達の他、バス停の近くの方では丹沢に登りに来て、降りてきた人達も大勢いました。

 

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

新元号への対応状況は、、

2019-04-15(月)晴れ

 4月も半ば、新元号も発表されてから二週間が経ちました。色々なところで新元号への対応作業が行われていると思いますが順調でしょうか。独立して動くアプリなどでの対応とか、作成と使用が自分のところだけ、、という場合は比較的問題が少ないでしょうが、システム連携するようなケースは、テストも含めて大変そうです。

 と書きながら、PC の中にも色々と影響を受けるソフトがあるなあと気がつきました。もっとも、元号表記を使用していなければ無視しても良いのかもしれませんが、公的書類などを扱うため元号表記も必要、、などという場合は、きちんと対応しておかないとまずいですね。日本語入力(FEP)にも、 「きょう → 平成31年4月15日(月)」 という変換が存在するし、MS-EXCEL でも 「2019/04/15 → 平成31年4月15日」 という和暦表示がありますしね。これらの対応は、アプリの会社は更新の自動配布で対応するのかな、大変そうです。もっとも、私の FEP や EXCEL は古いものもあるので更新対象外でしょうが、元号表記は使用していないので問題なさそうです。

 私のところで対応が必要だったのは、自作の「西暦・年号変換/対照アプリ PyNengou 」だけで、既に対応が終わりました。その他のものは元号を使用していないので、関係なさそうだな思っています。もっとも、普段の場面で元号を使用しないから、今年は平成何年だっけ?と、咄嗟に出てこなくなり、PyNengou のようなアプリを作る羽目になるわけですが、、。
 4月もあとわずか、対応作業に追われている会社、部署も多いのかな。昔、対応に追われた2000年問題のときの事を思い出しました。

 

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

久しぶりに水無川沿いを駅まで歩いた

2019-04-14(日)晴れ、のち曇り

 最近、喉が痛いとかいって歩く量が減っていたので、今日は久しぶりに水無川沿いを駅まで歩いていきました。概ね、1時間弱くらいの行程でしょうか。良い運動になりました。比較的暖かい日になりましたが、歩いても暑いほどではありませんでした。若干、風が強かったですが、そのせいで体感温度が若干下がったのでしょう。

Dscn2744a  

 桜は既に花びらの吹雪になっています。それでも、天気がまずまずだったからか、川岸にはシートを敷いているグループや家族連れも多かったですね。

Dscn2743a  

 桜祭りは終わっていますが、今は芝桜祭りの幟が立っていました。ただ、綺麗に咲いている場所もあるのですが、若干面積が小さい範囲でした。急な斜面になっているところも多いし、水も少ないからうまく根が付かないのかな?とか思いながら見てきました。綺麗に咲くように面倒を見るのも大変ですけれど、、。ボランティアの方々が集まって面倒を見ているようです。

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

芝桜も見頃の季節になってきたかな

2019-04-13(土)晴れ/風が強い

 桜の次は、チューリップ、芝桜、、と続く季節です。県立秦野戸川公園のチューリップフェアも暫く前から開催中で、そろそろ散り始めるかもしれませんね。そろそろ次は芝桜で、運動公園横の水無川沿いの土手の芝桜まつりが行われているはずです。今日明日あたりは、家族連れの人出が多いかもしれません。
 さて、先日は近くの畑のチューリップが目につきましたが、今日は近所の空き地の芝桜が綺麗に咲いているのに気がつきました。

E52p176a  

 雑草取りの手入れも大変そうですが、綺麗に咲いていました。

 

| | コメント (0)

2019年4月12日 (金)

不審な電話や迷惑メール

2019-04-12(金)曇り、いちじ晴れ

 不審な電話や迷惑メールについては、それぞれ動向が変わって来ているかなと思います。

 不審な電話は増えていますね。一番、不審なのは当方が出て「もしもし」と返事をしているの切れてしまう電話でしょうか。間違い電話なら、気がついたときに慌てるので、「あ、すみません」位の言葉が咄嗟に出てしまうと思うのですが、それもないということは詐欺に向かない、、と判断して切ってしまうのでしょうか。詐欺といわないまでも、無理な売り込みに向かないと判断したか、、、あ、無理な売り込みは詐欺に近いのかな。
 従って基本的には、家の電話は留守電にしています。用事の最中で直ぐに出られない、、ということも多いですし、「留守電/非留守電」をこまめに切り替えるのも面倒ですし、、。
 直ぐに出られる状態のときでも、知っている人の番号以外のときは、直ぐには出ません。 フリーダイアルの電話は、掛けた側は個人的な用事ではないので、セールス、お知らせ、、、等でしょう。きちんとしたところなら、何らかの録音を入れてくれます。録音もないということは、連絡が取れなくても構わないというところですから、これで良いのでしょう。実際は、留守電応答で直ぐに、あるいは時間監視で自動切断するところが多いようです。
 フリーダイヤル以外でも、一旦留守電応答が始まるまで待ちます。相手が普通の人だったり、留守録音に入れようとしたら、慌てて飛んできたという態で電話にでます。セールス、詐欺その他だと、留守電録音を入れずに切るから、やはりこれで良いのでしょう。

 迷惑メールは数が減りました。以前(数年前?)は、一日に100~200通くらい来ていましたが、最近は4~5通くらいでしょうか。まあ、100%、迷惑メールフィルターにかかっていますが、、。時々フィルターのフォルダを確認していますが、迷惑メールと一目で分かるようなものしか来ていません。こんなのを出して効果があるのか?とか思いながらチェックしています。同じメールが短時間に複数来るとか、差出人が私自身になっている(題名は自分のメールとは大幅に関係ないような)メールとかです。
 それでも、ごく希に普通のメールを装った詐欺メールがくるから気をつけないといけないなと思っています。裁判とか訴えがどうのとか書いて不安をあおって連絡させるメールです。会社時代に多少そういう関係に首を突っ込んだ経験があっても、ちょっと不安をあおられるから、ごく普通の人だと慌ててしまうのでしょう。気をつけたいものです。

 

| | コメント (0)

2019年4月11日 (木)

チューリップの季節かな

2019-04-11(木)晴れ

 喉が痛いのと、雨っぽい日もあったりして、暫く朝の散歩をさぼっていました。今朝は久しぶりに散歩に出かけました。昨日に沢山の雨が降った後なので、青空も空気もすっきりした朝です。丹沢の山の上の方は雪だったらしく、うっすらと白くなっていました。

E52p174a  

 ふと気がつくと、散歩途中の畑の片隅に植えられているチューリップも咲き始めていました。考えてみたら、桜もそろそろ終わりチューリップの季節です。帰ってから、県立秦野戸川公園のWEBを調べたら、今チューリップフェアの最中で、チューリップが見頃と書かれていました。

 季節が着実に移り変わっていることと、長いこと秦野戸川公園に行っていないことに気がついた日でした。

| | コメント (0)

«ADSL回線のあとは、、、光回線が必要なのかなと悩む