2017年12月16日 (土)

地震ではないようだが、、ガラス戸がカタカタと鳴る

2017-12-16(土)曇り/晴れ

 今日は何故か、キッチンのガラス戸がカタカタと鳴ったり、わずかに部屋が揺れたような感じがする事の多い日でした。以前の記事で書いたような富士山麓の演習の音とか、工事あるいは近くの工場の大型プレスなどの音が収束して伝わってきての現象かと思ったのですが、そうでもないようです。音が聞こえないですし、、
 で、夕方の散歩の後で、多分寒い風が突風のようにふくときの影響だろうと気がつきました。大分昔、まわりに住宅が建ってくる前は突風のような風が「ど~ん」とふいて、家がグラグラと揺れるような事もありました。最近はまわりに家も出来てきたり、気象状況が変わったのか、そこまでの風はなくなりました。だから、忘れていましたが、もともと風の強い場所ではありました。周りにあった昔の農家の家は、まわりが防風林のような高い木の垣根がありましたしね。
 夕方の散歩のときも、寒い風が時々強くふいていました。今日の散歩は、一番長いルートにしよう思って出たのですが、風が強くて冷たいので途中でショートカットの道に入ってしまいました。
 そんな、一日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

風邪ではないようだが、、ガラガラ声

2017-12-15(金)曇り

 一週間ほど前から、喉の調子が良くありません。熱も咳もなく、黄色い痰もでないので風邪ではないようですが、少し喉が痛いような感じで声がガラガラ声になります。どうも、ここ数日は朝起きたときがガラガラ声になっています。朝食やら午前の色々をしているうちに、かなり改善するのですが、夜に寝ると翌朝にまた、、という繰り返しです。やはり、乾燥した天候が良くないのでしょうかねえ。部屋にいて起きているときは加湿していますが、部屋にいない(外出している)時間の方が多いし、寝るときは電化製品は切って寝ますから、その為かもしれません。
 空気が乾燥している上に、加齢と共に寝ているときの唾液の分泌が悪くなっていたり、口が開いてしまって喉を痛めやすいのかなとかも考えています。あと、寒くなってきて水分摂取量が減って、身体の水分が少なくなっていることもあるかもしれません。
 ということで、あれこれ考えていますが、週明けまで同じ状態が続くようなら、耳鼻咽喉科の医院に行って相談してみようと思っています。インフルエンザも出はじめているようで、風邪やインフルエンザには注意が必要ですね。
 そんな、カラカラ天気が続いている関東地方山沿い地域です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

靴と足の微妙な関係

2017-12-14(木)晴れ

 3週間ほど前からになりますか、足の指の先あたりが少し痛みが感じられるようになりました。右左、各一本くらいで、ずきずきした痛みではなく、強いていえば「しもやけ」になりかけのような痛みです。いくら何でも、しもやけはないよなあと思いながらもケアしましたがなおりません。で、思いついたのが題記の件です。考えてみたら、以前も靴の微妙な状況の違いで同じような症状が出たことがありました。
  その時の記事 「またまた、靴の中と足の関係はデリケート
 前回の記事のときのことを考えながら、靴の中敷きを替えてみたり、メインに履く靴を替えてみたらなおってきました。色々なわずかの条件が重なって出てくるのでしょう。
 例えば、厚手の中敷きが寒さで堅くなってきて、指の形に凹んだままになるとか、靴そのものの材質も堅くなるとか、あるいは靴底のすり減りが進んだとか、、。そろそろ買い換えろというシグナルかなと感じました。
 足は思っている以上にデリケートなようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

夕暮れの景色

2017-12-13(水)晴れ

 良く晴れた天気が続いていますが、気温は若干低めで少し寒い日が続いています。あと、関東地方、特に山沿いは乾燥した日が続いています。そのせいか、喉の調子が悪い日が続いています。今日も、少し歩かなければ、、と弘法山方面へ歩いてきたのですが、戻ってきたあたりから喉がおかしくて声が掠れています。外ではマスクをしたり、家では加湿したりしてますが、なかなか駄目なようです。
 ジャズのCDを借りようと夕方に図書館へ寄って窓から外を眺めると、夕方の風景に、実が残った柿の木が見えて、今らしい景色ですが何となくもの寂しい感じがします。

Dscn2443a

 この時期、掲載写真に困ったときの出番が多い、図書館まわりの柿の木の風景です。
 秦野市立図書館には歌人の 前田夕暮記念室 があり資料が展示されています。(前田)夕暮記念室の横から夕暮れの景色を眺める、、、ダジャレではないですが、そういう風景の一こまです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

遠くの?音が聞こえてくる

2017-12-12(火)晴れ

 大分寒くなってきたようです。庭にも霜柱が見られるようになってきました。今朝も、まあまあ寒かったですね。この季節が来ると、題記のような「遠くの音?が聞こえてくる」日が多くなります。今日の午前中も、キッチンのガラス戸がガタガタとするような音(ドンとか色々な音)が聞こえてきました。近所は一般住宅ばかりですから、そんな家で出る音ではないと思います。ということで、遠くの工場とか工事の音なのかなと思いました。昔にも書いたのですが、地面の近くの方が低温になる寒い日は、遠くの音が聞こえやすくなるはずです。温度が低い方が音速が遅くなるので、上空に向かった音が曲がって、遠くの地上に聞こえてくるのだろうと思います。

Donsound01

 上図は以前の記事で描いた図です。こんな感じで聞こえてくるのかなと思いました。ガラス戸の音が時々五月蠅いので、揺れにくいガラス戸にしようかなとか思ったりしています。
 そんな寒さが増しつつある、今日この頃です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

忘年会の季節だなあ

2017-12-11(月)晴れ

 今日は比較的過ごしやすい気象状況でしたが、段々と寒さがきつくなりつつあるようです。明日あたりから、冷え込みがきつくなりそうです。そんな中、定期的に行っているミニ兄弟会(同じ県内にいる兄弟と、定期的に行なっている飲み会)に行ってきました。中間の駅で落ち合って居酒屋で飲んできました。
 17時から始めたのですが、既に結構お客も居たり、その後忘年会らしき予約の団体が来たりと、なかなかの賑わいでした。月曜日なのに?とか思いましたが、最近は曜日は余り関係ないですね。結構、賑やかに色々と飲んでいるようでした。
 早めに始めたので早めに出てきたのですが、結構時間が経っていたようで、駅のトイレに寄ったら、トイレの床に座り込んでいる方もいました。かなり酔っているようで、半分眠りこけているようでした。どうしたものか悩みましたが、酔いつぶれているだけで、倒れている訳ではなさそうなので、直ぐに来た電車に飛び乗りました。トイレの床に座り込むほど酔いたくはないなあと思いながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

声楽レッスンクラスのおさらい会(2017)に行ってきた

2017-12-10(日)晴れ

 今日は三ツ境まで出かけて、題記の「おさらい会」に行ってきました。近隣の市のカルチャーセンターなどの生徒さんが参加します。今回は若干、人数が少なくて歌ったのは19名でした。まあ、都合が悪いとか、その後の忘年会だけ参加とかいうかたもいらっしゃるでしょうからね。
 歌の部の方は、何時も通りというか、好きで長くやっている方とか、合唱団所属とか、上手な方も多いです。当方は、大きな声を出して健康に!という目的なので、なかなか上達していません。健康に寄与すればいいかなと思っています。
 自分の歌は途中、歌詞があやふやな記憶になったところで崩れかけましたが、なんとか踏ん張って最後までいったから良しとしました。
 無事終われば、ケーキと雑談の会が始まります。

Dscn2439a

 今年の(先生手作りの)ケーキは ザッハトルテ でした。これが2個(おおきなホールケーキが2台?というのかな)でした。

Dscn2441a  Dscn2442a

 左:お茶会の様子、右:配布された1ピース おいしくいただきました。

 何はともあれ、無事に終わりました。今年は、あと1回のレッスンを残すのみとなりました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

明日は声楽レッスンクラスのおさらい会(忘年会)

2017-12-09(土)晴れ

 早いもので、もう12月も三分の一が終わろうとしています。年賀状も心配ですが、その前に、明日は声楽レッスンクラスのおさらい会があります。おさらい会は、何となくですが、元々はお酒のない忘年会みたいな?、あるいは今年の締めの会?みたいな感じだったようです。今年の締めに各自一曲歌い、先生のお手製のケーキでお茶を飲みながら雑談、、でしょうか。メンバーは女性が主なので、その路線で来たようです。が、今年は、その後にお酒有りの忘年会も企画されていました。こちらは希望者のみですが、、。
 さて、問題は歌の方です。昨日は先生のレッスンがあり予定曲を歌ったのですが、思うようにいかないところがあります。先生には、もう一日あるから練習してみて下さいといわれました。本日も練習してみましたが、まあ、そこそこかな。発表会とは違って、普段着で気楽に歌うだけですから良しとしました。
 因みに曲は「Martini作曲の Piacer d'amor 」です。一昨年に、テキストの楽譜を一音上へ移調した楽譜を作成したのですが、それを使用しています。伴奏も含めて全部の楽譜をPCに入力するのは大変でした。せっかく作ったので、ずっと練習していこうと思っています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

ツリーがやってきた

2017-12-08(金)曇り、午後に小雨

 昨日の記事で、駅前ビルのポインセチアの事を書きましたが、やはり、ツリーがやってきました。

Dscn2438a

 ポインセチアの花は向こう側に寄せられていますが、いずれツリーのまわりに配置されるのでしょう。これから暫くは、賑やかな音楽が響きわたるのでしょう。
 朝の冷え込みも厳しくなり、庭にも霜がみえるようになりました。そんな季節になったということですね。そんなことを考えながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

赤い花(アンド赤い鼻?)の季節がやってきた

2017-12-07(木)晴れ

 赤い花(アンド赤い鼻?)(=> ポインセチアと赤い鼻のトナカイのこと)の季節がやってきたようです。一昨日だったか、駅前のビルに行ったら、1Fホールの飾りが変わっていました。

Dscn2435a
 
 今年も、この花を飾る時期が来たようです。例年、台の上にはツリーが設置され、この花はぐるっと、まわりを囲むように配置されます。多分、今年も、間もなくそうなるのでしょう。
 下記のような方以外には余り関係ないなとも一瞬思いましたが、考えてみたら、殆どの人が下記の区分に入ってしまうのでしょうね。
  ・子ども達(ケーキとプレゼント期待)
  ・若い方々(デートやら何やら、、プロポーズ期待もあるかも)
  ・商店関係(クリスマス商戦や年末商戦)
  ・若者から老年まで、理由をつけた飲み会を期待する方々
そんな季節だなあ、、と思いながら年賀状を購入して帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«冬らしく寒くなってきた、毎朝の空が青空だ