2018年9月20日 (木)

秦野戸川公園まつり 2018年

2018-09-20(木)曇り/雨

 秋雨前線や、場合に寄っては台風の時期だからか、曇りや小雨が多い、はっきりしない空模様の日が多いです。以前のような暑さ一辺倒ではなくなり過ごしやすくはなりましたが、洗濯物や布団干しに困る天候ではあります。それでも、もう少ししたら、からっとした秋模様になるのでしょうか。
 先日、今週末のたばこ祭りについて書きましたが、土曜日は雨の心配がありそうな天候になりそうです。それでも、日曜日は晴れの予報で、関係者含め子ども達も花火を楽しみたい方々も、ほっとしていることでしょう。
 さて、たばこ祭りの次は、10月に秦野戸川公園の「秦野戸川公園祭り」があります。この頃になると、秋らしい晴れた空が多くなるかもしれません。昨年は少し雨にたたられた模様です。

   秦野戸川公園祭り 2018年10月20日 県立秦野戸川公園にて
      (小田急線渋沢駅下車 大倉行きバス 15分くらい? 大倉下車)
     詳細はこちら(公園ブログより)

 何時も行ってみようと思いながら、まだ一度も行ったことがありません。今年はどうなるかな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

オープンリールテープデッキを売却処分してきた

2018-09-19(水)晴れ/曇り

 オープンリールテープのなかで残しておきたい内容のものをデジタルファイル化していましたが、再生してチェックまで終わりました。そこで、オープンリールテープデッキを、何時も行く中古家電買い取りのショップへ持っていきました。とはいっても、大きなデッキで重量もあるので、持ってゆくのが大変でしたが、、。車への積みおろしが大変です。腰や肩を痛めないように注意しました。今回はデッキだけで、テープは次回です。テープも大きいし、結構重いんですよね。
 デッキも買うときは高価(*1)でしたが、処分となると安いですね、まあ、ものがものだけに仕方がないか。(*1:20代中盤のころ、ボーナス手取額1回分をつぎ込んだ気が、、今考えると目眩が、、、。)
買い取り価格は安いけど、使う予定もないし、部屋の場所を取っているし、粗大ゴミで出すとお金がかかるし、、ということで、買い取って貰ってきました。部屋とステレオまわりの配線が、若干すっきりした感じがします。
 最近は、少しずつ少しずつ、ものを減らしています。当地に住み始めた頃のように、広々とすっきりした部屋(見方によってはがらんとした、、とも言うが)に住むようにしたいです。
 そんなことを考えた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月18日 (火)

たばこ祭り(2018年)がちかい

2018-09-18(火)晴れ、のち曇り、夜にいちじ雨

 秦野駅前の方の道路脇には、暫く前から祭りのときの提灯が下がっていましたが、今日見たら橋の上でなにやら作業をしています。考えてみたら、たばこ祭りが近いのでした。これから、駅前や市役所前あたりの水無川では仕掛け花火のための作業が始まるのでしょう。
 秦野市 たばこ祭り 9月22日(土)、23日(日)
       小田急線秦野駅前から市役所前まであたりが一番賑やかです。

E52p096a E52p097a
 左:煙草の鉢植えと説明の看板
 右:煙草の花

 駅前ビルの1Fホールには恒例の煙草の鉢植えが飾られています。子どもの頃は広い畑に栽培されている光景とか、縄で葉をぶら下げて乾燥させている風景は日本あちこち?で見られたものですが、今ではこうやって飾られる鉢植えで見られるだけです。
 煙草の歴史を見てみると、古い昔から長い間、自然から採取されたり栽培されたりした植物ですが、薬として扱われたり、神事の植物だったり、嗜好品だったり、そして現在のように毒物のごとく敵視されたり、随分と扱いが変わった植物ですね。煙草そのものの植物は、ただ植物として存在しただけですけれど随分と運命にもてあそばれた?のかなとか思ったりして、、。それでも、花を見ると可憐な色合いの花ですね。
 たばこ祭りが近い今日この頃です。露店を楽しみにしている子ども達も多いでしょうから、天気が良いとよいですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

情報記録方法の進化とか読み出しについての雑感

2018-09-17(月)晴れ/曇り、夕方から雨

 オープンリールのデッキの不調は何とか騙し騙しつかって、どうしても取っておきたい内容のテープについては、デジタルファイル化を概ね終了しました。カセットテープの方は、デッキが未だ使えるのと、テープの数が多いので、当面はそのままで行くことにしました。
 さて、そんな作業をしながら、題記のことを考えたわけです。大昔から昭和の途中くらいまで?は、粘土や石から始まり、竹とか木(木簡?)、紙に記録されていただろうと思います。これらは、少なくとも目など、人間の素の機能で読み出すことが出来ました。
 しかし、マイクロフィルムとかその後の電子/電磁/光学デジタルデータなどになると、記録密度が飛躍的に上がりましたが専用の機器がないと読み出せません。問題は、この機器がないと読み出せないという点です。今回、オープンリールテープデッキの不調、入手難の問題で、危うく読み出せなくなるところでした。同じように、私も含めて、各家庭(のPC関連)では、FDの読み出しに困る方が多いはずです。FDを読める機器がなくなってきているからです。まだ、中古機があるから読めると思いますが、いずれ個人では難しくなるでしょう。同じようなことが、今の記録媒体でも起きそうです。
 同じように遠い将来、記録機器がすっかり変わった後、遺跡や廃墟?(小説みたい、、、)から記録媒体が見つかっても読めないかもしれません。もっとも、媒体そのものが劣化してしまっているかもしれませんが。いずれにしても、昔の媒体のように人間の素の機能で読めないから、読み出しは大変かもしれません。
 もはや、紙では記録しきれないほど情報が増えていますからやむを得ないことではありますが、いずれ、長いスパンで見ると大多数の情報も記録も使い捨てになるのかなと思いました。
 そんなことを思いながらオープンリールテープの中身のデジタルファイル化を行っていました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

水無川沿いの風景、秋の休日

2018-09-16(日)曇り

 今日も運動のため、午後後半から水無川沿いを歩きに出かけました。水無川沿いを下り40分ほど行ってからUターンして図書館まで戻り、図書館で休憩、本を読んでから歩いて帰宅するコースです。このコースは手軽だし、途中トイレの心配もないし、図書館も含め休憩できるところがあるしで、良く歩くコースではあります。
 今日は曇りではありますが暑くなく、まずまずの天候だったし連休ということもあるのか、子ども連れの家族の出が多かったようです。川岸にシートを敷いて休んでいる家族も見かけました。午後後半だったから少なかったのですが、昼近くにはもっと多かったかもしれません、荷物のカートを引いている家族もいましたから、、、。
 改めて考えてみると連休ですね。行楽に出かけた家族も多いかもしれません。行楽だけではなくて、敬老の日とお彼岸のお墓参りを兼ねて故郷に、、等という方も多いかもしれません。ラジオの道路情報では明日の上りの高速道路は凄く混雑するとの予想が出ています。出かけたい気もあるけど、その予想を聴くと、近場で過ごすのも良いのかもと考えてしまいます。
 そんな一日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

夏の過ぎたプール、、、

2018-09-15(土)雨/曇り

 夕方、カルチャーパーク(昔どおりに運動公園と言いたくなりますが)の方へ歩きに出かけました。随分と涼しくて歩きやすいけれど、曇っていて今にも少しくらい雨がきそうな、はっきりしない天候です。また、少しは暑さが戻りそうな予報ではありますが、夏は過ぎたなあと感じる今日この頃です。

E52p099a

 市民プールの横を通ったら、営業終了して2週間も経たないのですが、水はすっかり緑色になっています。藻が繁殖しているんですね。これを見ると、ああ、夏も終わったんだなあと、毎年思います。
 そんな、風景でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月14日 (金)

サンパチ ツートラの底力?

2018-09-14(金)雨/曇り

 オープンリールテープは長いこと聴いていなくて放置してあったのですが、今回テープやデッキを処分するかなと考えて、残したいものはデジタルファイル化しています。で、せっかく持ち出しているのだからと、幾つかを久しぶりに身を入れて聴いてみました。
 中身や音の感想の前に、まず感じたのは、、、現在の環境に慣れているとテープの扱いが面倒です。デッキにかけるのも手間がかかります。まあ、入手した当時は、それでも楽しかったわけですが、、。それでも、テープが回っているのを見ながら聞くのは、またひと味違った感慨があります。特に、10号テープが回っているのは壮観です。音は、、、、もともとのソースを考えると、それほど変わった感想は有りません。

Dscn2657a

 ただ、何本か持っているサンパチ ツートラ(30cm/sec、ツートラック)のテープを聴くと、ちょっと雰囲気ががらっと変わります。サブのステレオではなく、メインのステレオで聴くと、音のエネルギー感が違うというか、密度が高いという感じがします。
 ただ、使っていた当時でも、通常の使用ではサンパチ ツートラにしないといけないだけの音源がありませんでした。持っているサンパチ ツートラも知人をとおして入手したものです。生録音会のテープとか、セミプロみたいな方のテープをダビングさせていただいたものです。仲間の演奏会でも19cm/secで充分でした。あとは、市販のミュージックテープですが、随分と高価でしたね。まあ、レコードのようにプレスで大量生産というわけにはいきませんし、、。
 ずいぶん前からプロのレコーディングもデジタル化しているようですし、テープも消えてゆく運命でしょうか。
 そんなことを考えた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

カセットデッキも不調になっていた

2018-09-13(木)曇り/晴れ、夜から雨

 オープンリールタイプの録音テープやデッキは、いずれ処分するためにディジタルファイル化をしています。カセットテープも?、、と思ったのですが、数も多いですしテープもデッキも大きくはないので、そのままとすることにしました。それに、カセットテープのプレーヤやデッキ、ラジカセは当分残っていそうですし、、。先日も、家電量販店で見てきたばかりです。
 ということで、手持ちのデッキを使ってみました。ずいぶん前に入手したものだし、何年も使った記憶がないので、ちょっと心配でした。と、、、案の定、不調になっていました。プレイボタンを押しても再生にならず、どうも早送りになっているようです。内部で、かたかたという音も聞こえます。

Dscn2633a

 カバーを取ってみたら、まあまあのカセットデッキですが、中はすかすかですね。テープ機構部分と基板と電源トランス、前面パネル部分に液晶表示も搭載した基板が有るだけです。

Dscn2634a

 カタカタと音がする部分を見たら、テープ機構部分の電磁ソレノイド部分がカタカタと動いています。うまく動かないのかなと、細い棒で可動部分をあちこち動かしていたら、カチンと音がして動き、かたかたとした動きはなくなりました。どうも、電磁ソレノイドで動かす部分が引っかかっていたか、グリスが固まって動きにくくなっていたか、いずれかのようです。早送りと再生の動きを切り替える部分が動いていなかったようです。
 これで、何とか動くようになりました。カセットは、当面このデッキで使うことにしました。家電製品は、あまり放置せず、それなりに使用していないと不調になりますね。電子回路部分も機械部分も同様です。そんなことを再度実感した日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月12日 (水)

涼しい、というか寒いくらいになってきた

2018-09-12(水)曇り、涼しい、夜いちじ雨

 つい先日までは暑い、暑い、熱中症が、、とかいっていましたが、いつの間にか涼しいと言うより寒いというくらいになってきました。まあ、ここまで寒いくらいなのは一時的かもしれませんが、それでも随分と秋らしくなってきたようです。今朝の散歩は薄手の長袖上着が必要でしたし、昼間の外出でも長袖が必要でした。夜寝ているときも夏掛けのうす布団だけでは寒く、もう一枚薄物を持ち出しました。
 この土地あたりでは涼しくなったと一息ついていますが、北海道で避難生活をされている方々は、むしろ寒さ対策に問題ないのかなと心配しています。電力の問題もあり、これからの季節は北海道全域で暖房に不安な状態かもしれません。
 そんなことを考えた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

ドック健診に行ってきた

2018-09-11(火)曇り、涼しい

 今日は毎年恒例のドック健診に行ってきました。8時5分までの受付ということで20分前くらいに行ったのですが、玄関前には待っている人の列が出来ていました。それでも、何とか10番目になりました。8時5分までに病院へ行くとなると、若干早起きをしないといけません。まあ、何時もと似たような時間とも言えるのですが、若干早いので目覚まし時計で起きました。普段は目覚まし時計を使わないので自然のタイミングで起きるわけですが、似たような時間とはいえ目覚まし時計で起こされると少し調子が狂いますね。今日は、何となく怠い、眠い感じが抜けませんでした。
 ドック健診の詳細結果は後日出てくるわけですが、今日説明できるところの結果説明は聞いてきました。まあ、細かい点は色々ありますが、問題となるような内容はなさそう、、というのが、本日の説明でした。
 そんな日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«CDラジカセが意外な人気?