2017年10月16日 (月)

久しぶりに図書館の本を借りて読んだ

2017-10-16(月)雨/曇り

 最近はWEB小説をブックリーダで読むことが多くなったので、図書館からは余り本を借りていませんでした。図書館では借りたい本が直ぐに借りられるとは限らないですし、WEB小説をブックリーダで読むほうが、文字の大きさの自由度があって目が楽だからです。年と共に小さな文字は辛くなりつつあります。文庫本はちょっと辛いかな、、。
 そんななか、半年くらい前に図書館でふと予約した本の順番が来ました。すっかり忘れていたのですが、メールが来たので昨日受け取って読み始めて、今日読み終わりました。軽い娯楽小説ですから、読み終わるのも速いです。あと、文庫ではなく大きな版の本なので、文字の大きさ的にも、まずまず見やすかったです。
 さて、その本はシリーズ15冊目の本ですが、、やはりシリーズが長くなると難しい面が出てくるようです。たしか、シリーズ7、8冊目くらいからだったか感じ始めたのですが、他の作者のシリーズなどでも似たようなことを感じました。それは、、、。 シリーズですから設定や話しの傾向が同じになるわけで、読む方にも慣れが出て面白く感じなくなるのです。作者側もそれを何とかしようとか、ネタをひねり出すためとかで、段々と設定がエスカレートさせざるを得ず、そのため無理矢理感が出てきます。この辺が鼻についてしまうのですね。
 安定した作者のシリーズであれば、続巻を出せばある程度の販売は見込めるでしょう。だから、作者も出版社もずっと続けたいのでしょうが、ある程度のところで全体ストーリーを纏めて完結にした方が良いような気がします。そうすれば、「良いシリーズだった」ということになると思うのですが、、。尻すぼみになると、そのシリーズだけでなく、作者の印象も薄くなるような気がします。
 勝手な感想ですが、そんなことを思いながら返却に行ってきました。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

ギターサークルの休日練習に行ってきた

2017-10-15(日)雨/曇り

 先月の中頃に合宿練習をしましたが、本番が今月末に迫っているので、今週と来週は休日練習に設定されました。ということで、今日は昼からギターサークルの休日練習に行ってきました。外せない用事があるとかの一名を除いて集合し、先生の指導の下に合奏の練習をしました。なかなか、最後の、全員のというか全体仕上げがうまくいかないのですが、まずは必死に練習あるのみです。
 それにしても2曲のうち1曲は非常に速い曲で、楽譜は全部頭に入ったのですが私の指がついていきません。速い曲の8分音符の連続の中の、8分音符に3連とかの装飾音符がついているとか、私には絶対無理でした。そういうところはトップパートの方に任せることにして、私は装飾音符無しで弾いてきました。
 そんな練習の日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V109_0

2017-10-14(土)雨/曇り、ちょっと寒い

  「小説家になろう」サイトからWEB小説のテキストを纏めてダウンロードするスクリプト「PyBookGet」を更新しました。これも、自分で使っているからと変更を行い、忘れないように記事にしておくものです。

変更内容:
 ・URLがhttpsのサイトのためにPython 2.0.0 を使用したときに、画面の表示更新が
  遅れるのを対策した(メッセージ表示処理にe32.ao_yield() を追加した)。
 ・<div id="novel_a"~</div>および <div id="novel_p"~</div> で記述された作者
  のコメント部分を削除するようにした。

 連載を纏めてダウンロードしたときに、各回毎などに記入されている作者のコメントを手で削除していました。作者の謝辞などが記載されているのですが、連載小説として続けて読んでゆくときには、毎回ごとに記入されていると面倒に感じます。
 ということで、今までは手で削除してましたが、スクリプト内に削除する処理を追加しました。

Webnovelgamen1

 ブラウザで見ると上図の下部の部分のように二重線で区分されているコメントは、実際に二重線が入っているわけではなく "<div " タグで区分されているテキストです。PDF変換して読むためにテキストファイルに変換すると、HTMLタグがなくなるので、本文と区別がつかなくなります。そこで、"<div "タグで記述されたコメントのテキストを削除するようにしました。

 これで、数十個とか二百個にちかい連載部分から一つずつ削除する必要がなくなり楽になりました。
 
----------------------------------------------------
 モジュール
     「PyBookGet_109_0.zip」
 
 参考記事場所 「Python スクリプト雑記」  PyBookGet 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

また急に寒くなった

2017-10-13(金)曇り/雨、ちょっと寒い

 昨日あたりまでは、(湿度の高さもあって)半袖でも寒くは感じませんでした。逆に家の雑用をしたりすると汗が気持ち悪い感じでした。が、今日は一転して寒くなりました。先日の寒さの後に押し入れに放り込んだ冬の身支度の衣類を着込みました。今までの身支度でいたら震えるほどで、半ズボン下に厚い綿入れ半纏が必要になりました。もう、このまま涼しさから寒さに入ってゆくんでしょうね。
 散歩のときにみる近所の畑の片隅にある柿の木も、すっかり実りました。ただ、最近は柿の実も取り入れされないので、何となく寂しい感じがします。昔でしたら干し柿にされて冬のおやつでしたが、今ではそういう風景も見なくなりました。干し柿はスーパーで買って食べるもののようです。でも、大粒の干し柿だと、一粒100円くらいしますよね。ああ、あそこで朽ちてゆく柿の実が勿体ない、、などと考えながら散歩してきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

腕時計を清掃、修理に出した

2017-10-12(木)晴れ、のち曇り

 何日か前になりますが、何時も使っている腕時計を清掃/修理に出しました。
気に入って長いこと使っている機械式の腕時計です(写真右)。

Dscn2033a
 写真元の記事はこちら

 何の問題もなく動いていましたが、一点、問題点に気がつきました。30日の月は手動で31日を進めないといけないのですが、その日付をとばす操作ができないのです。竜頭を半分引きだした状態で回して日付を進めるのですが、残念ながら空回りしているようです。
 何時も行っている時計・眼鏡のお店に持っていって確認して貰っても同じでした。前回の保守から5~6年経っているので、清掃とあわせて修理を依頼しました。
 ただ、歯車交換が必要な場合、部品がないかもしれないと言われました。何しろ、父親が使い始めた時計で、60年は前の時計ですからねえ、仕方がないかもしれません。その場合は、二ヶ月に1回、針を回して日付をとばさないといけないかもしれませんが、なるべく使い続けるつもりです。
 さて、修理のあいだ、写真左の時計(これも機械式)を使い始めたのですが、長いこと使ってなかったことと長いこと清掃もしてないので少し遅れます。使っていた頃は、そんなことはなかったのですが、、。やはり、機械式の時計は使っているのが良いようです。
 さて、なおって帰ってくるのか、ハラハラしながら待っています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

家のPCでみると、WEBサイト表示が遅い?

2017-10-11(水)晴れ

 家のPCでWEBサイトを見ています。最近、表示が随分と遅いと感じるようになりました。画面が切り替わるのに10秒くらい待たされたり、遅いサイトは画面表示が全部終わるまで30秒~40秒くらいかかるサイトもあります。遅い部分は、最初の画面切り替わり(アドレス解決と表示開始まで)部分と、表示が始まってから画面の下方まで表示が終わるまでの部分に分かれます。
 まあ、原因は色々あるのでしょうが、同じサイトを見ても図書館のPC(1~2年くらい前?に新しくなった)では気にならないから、家のPC環境が悪いんだろうなあ。
  ・PCが古いので遅い
  ・PCが古くてプロトコル的な問題がある。
  ・家の回線(ADSL)が遅い。
など、色々と考えられるかもしれません。まあ、新たにお金を掛けたいほど困った状況でもないし当面このままです。

 それにしても、最近のWEBサイトは凝った作りというか、データ量が大きいようです。市のWEBサイトのトップページも新しくなり、以前に比べると綺麗になりました。ただ、大分凝った作りになったようでデータ量が大きいらしく、家のPCでは辛い感じです。なので、ブックマークからはトップページを削除し、中の必要な部分のURLを登録しました。トップページを避けるって、ポータルページの意味がないんだけど仕方がない、、。

 PCは問題なく動いていても、OSの問題とか、上のようなデータ量の問題とか、PCって買い換えていかないといけないみたいですね。買い換えると、PCの環境を整えないといけないから、それも面倒です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

スイミング 永年会員10年

2017-10-10(火)晴れ

 中年になるまで、余りにも運動が少なく健康状態が危惧されたので、あるとき一念発起して水泳を始めました。背水の陣とするため、近くのスイミングスクールの成人クラス(まあ、かなり年配の方が多いのですが)に入って、嫌でも通うようにしました。週一コースで通っていますが、弘法山の徘徊、いや散歩とあわせて、かなり健康改善に役立っていると思います。
 当時から、喫煙の中止、弘法山ウオーキング、水泳が続いているので、呼吸器系、循環器系など、顕著な改善が感じられます。
 さて、そんな水泳ですが、今日は賞状を頂いてきました。

Dscn2376a_2

永年会員10年ということで、丸10年経過したようでした。結構続いたなあと、自分でも思いました。まあ、いただいたからどうこう、というほどでもない賞状ではありますが、、。とりあえず、スイミングスクールの方も、ちゃんと通うように色々と苦心しているようで、節目節目を考えているなあと思いました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

ヘッドライトは早めに点灯させましょう

2017-10-09(月)晴れ

 題記の標語があちこちにあるのですが、なかなか点灯させない運転者も多いですね。今頃の季節で、夕方の6時に近いと大分暗いのですが、我慢比べのように点灯させていない車も多いです。運転する上で道路は見えるから、、と思っているのでしょう。でも、昔ならライトがないと道路が見えない、、という事でしたが、現状では市内を走っている限り道路が見えないなんて事はありません。ライトの機能としては、相手に気づかせるという目的も大きくなって来たと思います。だから、早めに点灯して欲しいのです。特に、年と共に視力に自信がなくなってくると、そう思います。
 今日の夕方、町外れの方の裏道を歩いていたときです。道路を渡ろうと思って、歩きながら後ろをちらっと見て車がいないようなので渡ろうと思いました。でも、と思ってもう一回良く見たら車がいるのです、ライトのついていない車が、、。アスファルトと同じような色ですし、建物や植木の陰なので、暗い中では良く見ないと分からない色です。
 こういう事があると、題記の標語を思い出して欲しいと思う今日この頃です。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

選挙の電話アンケート

2017-10-08(日)晴れ/曇り

 今日は出かけると混んでいるだろうなと思って、家でブックリーダの本を読んでいました。連休だし、天気もまあまあですし、秋の行楽シーズン?ですしね。夕方の散歩の時に見たら、近くのバス停もハイキングの格好をした家族連れが沢山、バスを待っていました。戸川公園とか丹沢とか野外公園あたりに子ども達を連れて行ったのでしょう。楽しかったんだろうなと思いました。

 で、題記の話題になるのですが、家にいたら、2週間後の選挙についてのアンケートの電話がありました。例によって、いきなりテープ音声でのアンケートです。これって凄く失礼で、平静な気持ちで対応できにくいですよね。それに、留守電の場合も録音されてしまって不便です(留守番電話で録音されたものを自動で転送するように設定しているので、無駄な転送が発生するんですよね)。

 失礼で腹が立つと言えば、ちょっとへそ曲がりの友人は、そういうときは適当に回答しているといっていました、私の場合は切ってしまうんですけどね。
 友人の様な人が多いと、アンケート結果も信用度が落ちるような気がします。まあ、性善説で考えているのか、ある程度いい加減な回答も入っているとみて判断しているのかは不明ですが。アンケート結果とか統計とかって、設定や解釈で随分と判断が分かれると思うのですがどうなんでしょうね。

 さて、今回はどんな質問なのかと、まじめに聴いてみました。結論を言うと、回答は概ね「まだ分からない」でした。政党も主張も、まだフラフラしいている現在の状況で「決まっている」という回答の人は、以前から決めた政党を頑なに守っている人達なのだろうと思います。今回のアンケートの結果の判断は難しいような気がします。

 電話をする曜日、時間帯に寄っても結果が偏るような気がします。平日の昼間だと働いている若い層の回答は期待できにくいですよね。だから、日曜日にしたのだと思うのですが、連休の真ん中の昼間だと似たようなものかなあ。回答するのは、私のように連休に関係なく、あまり出かけていない老年層が回答するのでしょう。そうすると、保守、与党が有利になりそうです。まあ、アンケートを頼まれた会社としては、その方が報告しやすい結果といえるのではないでしょうか。
 そんなことを考えながら、質問を聴いていました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

緑茶のティーバッグ

2017-10-07(土)曇り/晴れ

 以前から緑茶はよく飲みましたが、最近は更に緑茶を飲むのが多くなりました。もちろん、コーヒーも飲みますが、以前に比べると緑茶比率が増えているようです。子どもの頃から飲んでいるから、年と共に子どもの頃の飲食物に戻っているのでしょうか。
 さて、そんな緑茶ですが、最近は専らティーバッグを愛用しています。カップで入れるときも、急須で入れるときもティーバッグです。カップだとティーバッグ一つですが、急須で何人分か入れるときは、急須にティーバッグを幾つか入れて使用したりします。ティーバッグ愛用になったのは、お茶の後の急須の掃除が面倒になってきたことと、ティーバッグの紙?の性能/品質が良くなり、紙の味がしなくなったからです。
 一番多く使っているのは、ブ○ックス無料喫茶室へ行ったときに隣の売店で買うティーバッグですが、近所のコンビニで買うときもあります。前者は3グラム包装のバッグ、後者は2グラムのティーバッグです。前者はたっぷりでよいのですが、カップ一つで捨てるのには勇気が要るというか、罪悪感があったりします。複数人数のときに急須で使うには良いかもしれません。後者はカップ一杯分を入れるのにちょうど良いのかな。でも、使い分けは面倒だから、贅沢に3g品を使うことにしましょうかねえ。そんなことを考えながら、今日も緑茶を飲んでいます。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«いや、本当に寒くなった