2017年6月27日 (火)

インゲンを戴いてきた

2017-06-27(火)曇り

 健康のためにスイミングスクールに通っています。今日、出かけたらメンバーの方が、インゲン食べませんか?と、希望者に配っていました。家庭菜園で沢山出来たのだと思います。先日は近所の方から大きな玉ねぎを戴きました。沢山あるから配りたくて、、と仰っていました。菜園作業は楽しみと健康に良いようですが、生産量と消費量を合わせるのも大変なようです。
 さて、せっかくなので戴いてきました。

Dscn2314a

 料理法を知らないのですが、WEBで調べるのも面倒なので、まずは茹でてポン酢とか昆布つゆなどをふりかけて食べてみました。なかなか、おいしく戴けました。
大きいので、一人分は2~3本くらいで良さそうです。あと何回か食べられそうです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

戴いた杏酒を飲んでみた

2017-06-26(月)曇り

 一昨日と昨日の声楽クラス行事のときに、メンバーの方が杏酒を持ってきて、お酒を飲みそうなメンバーに進呈していました。

Dscn2310a

 ペットボトルに小分けしてきて持ってきていました。私も有り難く、一本戴いてきました。早速飲んでみました。ロックにすると、氷が溶けて程よい濃さになっておいしかったですね。食前酒とかに最適です。

 杏酒というと若い頃(というか子どもの頃か)を思い出します。庭に植えてあった杏の木が実を付けるようになり、母親がそれで杏酒を作っていました。夏の暑いときに食欲がなかったりすると、お湯で薄めたのを飲めといわれたり、漬けてあった杏を食べたりしました。考えてみたら、大きな杏の実も結構お酒を含んでいますよね。でも、口当たりが甘いから気になりませんでした。今考えてみたら、結構酷いことをしていたのかなあ。
 ということで、杏酒は好きです。10年くらい前には梅酒を造っていましたが、今ではやらなくなって瓶が空いているので、今年は杏酒を作ってみようかと考えています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

カルチャーセンター 声楽レッスンクラスの第六回発表会実施

2017-06-25(日)雨、その後はほぼ曇り

 連日書いている題記の件ですが、ようやく本番が終わりました。心配した天気も、朝方出かける際は雨でしたが、会場に着く頃は曇りに変わり、結果としては何とか保ってくれました。お客様(出演者の関係者の方でしょうが)も、かなりの方が来られて、客席も寂しくならずにほっとしました。
 今回は、合間に男性コーラスと女声コーラスの出番があり、聴いている方も目先(耳先?)が変わって良かったのではないかと思います。
 さて、自分も含めた出来具合は、、、、、今まで練習してきたことが出せて、良い出来だったと報告しておきます。ま、本人的には各人、色々思うところもあるかもしれませんが、傍目からは大丈夫です。
 打ち上げ会も無事終わり、みんなでほっと一安心しながら帰ってきました。

第六回発表会(正しくは第六回演奏会と呼びます)プログラム
 (名前部分は削除しています。)

20170625seigaku6prg0

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

声楽クラスの第六回発表会のリハーサルに行ってきた

2017-06-24(土)曇り
            (準備などで更新できなかったため、後日のアップです。)

 昨日書いた声楽クラスの発表会の件ですが、夕方からの前日のリハーサルに行ってきました。実際の会場での動線(入れ替わりなど)を確認したり、ライトの当たり方、声の響き方などを確認します。撮影係の方(指導の先生の知り合いのプロの方のようですが)もきて、実際に撮影しながら確認していました。
 ここまで来ると、まあ、皆さん出来上がっていますから、最後の確認という感じで進みます。私は男性コーラスと、自分の歌ですが、まあ問題なく終わったと思います。出番が早い方のでなので早めに終わり、後は聴いていましたが、遅くなるので途中で帰路につきました。明日の体調のこともあるから、無理はしないことにします。
 明日の天気予報は雨/曇りです。今回の会場は、楽屋控え室と会場が別の建物になっているため、雨が降ると移動が面倒です。何とか、曇りで持ってくれると良いのですが、、。そんなことを考えながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

カルチャーセンター 声楽レッスンクラスの第六回発表会

2017-06-23(金)晴れ

 私自身は健康増進のために通っている駅前カルチャーセンターの声楽レッスンですが、2年ごとの発表会が今週末に迫りました。今日、クラスに行ったときにパンフレットを貰ってきました。もっと早く掲載したかったのですが、行くのが2週間に1回なので、貰うのが直前になってしまいました。

Dscn2308a Dscn2309a
 パンフレット            場所案内部分

歌は日本の歌、カンツォーネなどもありますが、歌劇からの歌が多いでしょうか。出る方は二十数名のようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

SUICAを新しいカードに切り替えた

2017-06-22(木)曇り

 夕方、所用でJRの駅のあるところへ行ったときに、思い出して古いSUICAカードを新しいものに切り替えました。10年以上放置してあると無効になるとか聞いたので、まずはどういう状態か確認して貰ったのですが、一応まだ生きていました。使うなら新しいカードにした方が便利ですよというので、取りあえず更新して貰いました。

Dscn2307a

 10年以上前に定期券として使っていたのですが、定期券として使わなくなってから、暫くして使わなくなりました。当時は、バスや買いものも含めるとpasmoが便利だったからです。手持ちのSUICAカードは乗車券代わりにしか使えないものでしたから、、。
 切り替えて貰ったのですが、新しいものにするといっても、中身を書きかえて表面に印刷するだけなんですね。中の定期券情報は消して貰いましたが、表面を斜めからすかしてみると、以前印刷されていた数字の跡が少し残っています。
 さて、切り替えては見たものの、現在の使用場面を考えると、pasmoと被っているので、使用するかどうかは微妙ですね。まあ、予備のカードということで良いのかもしれません。そんなことを考えながら、帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

Python:ノートデータベース PyNotePad とPyNoteNdb 更新 V.005_0

2017-06-21(水)雨(午後半ばまでは激しい雨だった)

 昨日の PyShopper に続いて、ノートデータベース PyNotePad と PyNoteNdb をE7-00でのスライドスクロールに対応させる変更を入れました。これも、リスト最後の項目まではスライドスクロールさせられないという同じ制限がありますが、メニューの「Goto Top /Goto End」で移動させる事にします。

ノートデータベース PyNotePad とPyNoteNdb を V.005_0 に更新しました。
 主な変更点は下記の2点です。
   ・Nokia E7-00 でスライドスクロールが使用できるようにた。
   ・Python 2.0.0 への対策を入れた。

取りあえずは、E7-00でも、キーボードを出さずに使用することができるようになりました。

モジュールは例によって 「Python スクリプト 雑記」 の
 「4.ノートデータベース PyNoteNdb」、「5.ノートデータベース PyNotePad」に載せました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

Python: ショッピングリスト PyShopper を更新しました V_002_0

2017-06-20(火)晴れ

 暫く前から Nokia E7-00 を持ち歩いて使っています。通話用の携帯電話は別の小型の携帯電話を使用しているので、 Nokia E7-00は、PDAとしての使い方です。

Dscn2306a
(ブックカバー型のケースを使用してみました)

 大きくて重いのですが、セキュアなWEBサイトもアクセス出来ること、繁体中国語の手書き入力だと日本語の入力も簡単なので、E52に替えて、こちらを持ち歩いています。
 そこで、良く利用するPython スクリプトのリスト画面で、スライドスクロール(画面で指をスライドさせてスクロールさせる)が使用できるように対策を入れつつあります。暫く前にPyMyShellなどの簡単なスクリプトは変更したのですが、PyShopperとかPyNoteNdb、PyNotePadなどの、データベースを使用するスクリプトは保留にしていました。それは、下記のような理由でした。
==
 スライドスクロールでスクロールさせた場合、リストの最後の項目が表示できない制限がある(カーソルキーで移動させた場合は表示できる)。以前の簡単なリストのスクリプトでは、最後にダミー項目を入れることで対策した。しかし、データベースを使うスクリプトでは、迂闊にリストに追加すると、データベースアクセスをおかしくしてしまうかもしれない(スクリプトの詳細を忘れているので、迂闊なところは触れないというのが本音かも)。
==
 ということで、リストそのものは触らず、スクロールを有効にする対策だけ入れることにしました。最後の項目へ移動させるのは、メニューに「Goto Top/Goto End」を追加することで可能にしました。

 PyMyShopper をV002_0に更新しました。
主な変更点は下記の2点です。
   ・Nokia E7-00 でスライドスクロールが使用できるようにた。
   ・Python 2.0.0 への対策を入れた。

 これで、食品の買いものに、E7-00のショッピングリストを簡単に使用することができるようになりました。

 モジュールは例によって 「Python スクリプト 雑記」 の
                 「10.ショッピングリスト」  に載せました。
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

10年越しのTO DOを、やっと処理した

2017-06-19(月)晴れ

 HP200LXのタグスケ(TAGSCK:スクジュール管理キット)に登録されたまま、10年間処理されていなかったTO DO項目を、やっと処理しました。登録というか締切というか、日付設定が2007年4月だから、本当に10年間放置されていたわけです。いや、時々気にはしていたんですが、、、。内容は、「住んでいる場所(土地や家)の登記簿がどういう内容になっているか確認しておくこと」というものでした。
 就職で田舎から出てきたサラリーマンの例に漏れず、土地や家は住宅金融公庫や会社から融資を受けて入手しているわけです。返済が終わったときに、公庫から家の抵当権抹消の書類を受け取ったりはしていますが、最終的に登記簿上はどうなっているか確認しておこうと思ったまま、今に至っています。
 今に至った理由は、市内にあった法務局出張所が近隣の市と併合されて、遠くになってしまったからです。行くのに、余り便利とは言えないからでした。で、今回WEBで調べたら、市役所の中にサービスカウンターが設置されていて、そこで登記簿謄本発行が出来ると分かりました。早速行って、発行して貰いました。
 昔の登記簿というと、和紙に墨で書いたような紙とか、後の時代になっての部分は和文タイプで打った紙とかがファイルされているものでした。調べたら、平成の初期に電子ファイルに入力されたらしく、画面タッチ式の端末から発行依頼を入力して、直ぐに発行されました。画面操作は、カウンターの女性に逐一教えて貰いながら操作しました。毎回これでは係の方も大変だろうと思ったのですが、商売上で来る方は慣れていて、放っておいても大丈夫だから、これで良いのだろうと思います。登記簿の電子データとしては、現在有効な最後の方の部分が入力されているようです。

E7ds087a

 取りあえず、土地と家の登記簿謄本を発行して貰いました。紙のファイルの時代は発行手数料も高かった気がしますが、電子化されたからか、随分と安くなっているとは感じました。いや、安い方が良いのですが、、。
 ということで、10年来の項目が、やっと片付きました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

PB70FDのコンサート、、ブルックス無料喫茶室へ行ってきた

2017-06-18(日)曇り、のち雨

 今日は曇り空から雨へと変わる天気で、歩くのも難しそうな空模様でした。そんななか、ドライブを兼ねて車で、ブルックス大井事業所の無料喫茶室へ、【PB70FD ブルックス 7th.ライブ】を聴きに行ってきました。音楽を聴いたり、売店で緑茶やコーヒーを購入したり、試飲しながら本を読んだり、、、外を歩けない日には丁度よかったかもしれません。

E7ds084a

Dscn2304a

 雨模様のひとときを、ゆったりと過ごしてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«各サイトの花粉情報提供は終了していた