2019年6月24日 (月)

「スターウオーズ」最終編?

2019-06-24(月)雨、のち曇り/いちじ晴れ、夜に雨

 朝刊を読んだら、「スターウオーズ」最終編?の広告が出ていました。12月公開予定とか、、。スターウオーズ、まだ続いていたんですね。第一作とか、あるいは最初の三部作をレーザーディスクで買った記憶があるので、随分と昔から続いているわけです。最新版公開を楽しみにしている方々も多いでしょう。
 私自身は、最初の三部作より後は、興味は有りましたが見ていません。最初の三部作(特に第一作)は楽しく見ましたし、第一部として一応のまとまりまでということで三部作を見ましたが、もう良いかなと思ったのです。
 独断にみちた個人的感想で言うと、本でも映画でも、最初の一作とか二、三作あたりまでは面白いのですが、それ以降は無理矢理感が出てきて純粋に楽しめなくなります。スターウオーズで言うと、公開前の広告の文面で、伏線の回収とか過去の説明回みたいな印象を受けてしまったのです。見ていないので実際はどうなのか分かりませんが、前記のように思ってしまった段階で、見に行くモチベーションが湧いてこなかったのです。
 そういえば、もう随分と長いこと映画館へ映画を見に行っていないなあと気がつきました。一応、新聞の広告で映画の広告も見てはいるのですが、なかなかこれぞ、、と思うのが目につかないんです。つい、本の方に流れてしまいます。

 

| | コメント (0)

2019年6月23日 (日)

ギターサークルの練習に行ってきた(2019-06-23)

2019-06-23(日)曇り、午後いちじ雨

 今日はギターサークルの休日練習に参加してきました。何年か前から集合しての練習は月1回になっていることと、先月は都合で欠席したため、凄く久しぶりの感じがしました。実際、メンバーには2ヶ月会っていない事になりますから久しぶりなのは当然でしょうか。
 今年の合奏の楽器編成は試行錯誤していましたが、何とか先月の練習のときに固まったようで、今日はその構成で練習しました。昨年まではアルトギター(パート1、2)、プライムギター(パート1、2)、バスギター、コントラバスギターのような、幅広い楽器、パート編成でした。今年は(来年以降も?)プライムギターをメインにするという方針で、冬から試行錯誤していましたが、先月の練習のときに概ね決まりました。楽器を変えると楽譜の修正が必要なので、楽譜を変えながら試していました。今回は、プライムギター(パート1、2、3)、バスギターの構成になりました。どんな演奏になるか、本番が楽しみです。
 プライムギターをメインにしたのは、各自が徐々に個人的にプライムギターを購入して、合奏用のサークル所有の楽器より質の良いものが揃ってきたことも関係しています。音も良くなりますし、何より慣れ親しんだ自分の楽器を使えるのが大きいです。
 ただ、アルトギターやコントラバスギターのパートが無いと、柔らかい感じではありますが華やかな感じとか重厚感が若干感じにくくなります。その辺が、心配ではあります。
 今回はフォスターの曲とバッハの曲ですが、バッハの曲は速い音符が沢山並ぶ曲なので弾くのが大変でした。それでも、6月に入ってから毎日のように練習した甲斐があり、何とかついていくことが出来ました。とはいえ、まだまだ演奏が不安定なので、今後も地道に練習しないといけないなと思いました。そんなこと考えながら練習した日でした。

 

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

Nokia ガチャポン機で買ったカプセルが出てきた

2019-06-22(土)雨、のち曇り

 少し不要なものを整理しようと、押し入れの中をかき回しています。携帯電話の本体やアクセサリの箱などが入った手提げ紙袋が、雑多に溜まっているので整理を始めました。しかし、いざ捨てるか?となると決心がつかず、また押し入れに、、なんて流れです。
 小物をかき回していたら、Nokia ガチャポン機で買ったカプセルが出てきました。これは、2007年頃に香港へ行ったときに、Nokia香港があちこちに設置していたNokiaガチャポン機で買ったものでした。
  買ったときのブログ記事「2007-11-09 香港 作戦、初日

 右側はカプセルを開いて出したもの。N81のミニモックが付いた携帯ストラップです。

Dscn2799a

ミニモックを立てるスタンドも付いていました。大きさ比較用に100円玉をおいてみました。

Dscn2800a

 N81のミニモックは、ちゃんとスライド機能も付いていました。
 さて、(Symbian OSの携帯電話を出していたころのNokiaの) 記念にとっておくか、それとも処分するか決めかねています。こうやって、整理が進まないのです。

 

| | コメント (0)

2019年6月21日 (金)

色々な花、、、借景ならぬ他力本願?

2019-06-21(金)曇り

 昔から色々な花を鉢植えや庭植えにしてみましたが、どうも手入れ/世話が段々おろそかになって、2~3年で駄目にするケースが続いていました。特に鉢植えは、何日か出かけたり忘れたりして水をやらないで枯れさせたりと、少し可哀相な事もありました。あと、庭植えだと、垣根にしているツゲの木の根が浸食してきていて、花が養分を取れずに弱ってしまったのも、枯れるまで気がつきませんでした。せそんなわけで、最近は他力本願というか、散歩のときに他の方が育てている花を見ることで済ませています。

E52p191a  

 今は、この花が沢山咲いています。散歩のコースが図書館前を通る場合だと、図書館の図鑑で名前を調べるのですが、最近のコースは違うのでしらべてないため名前は知らないのですが、、。
 育てている方に感謝しながら、ブログ用に写真を撮って通り過ぎます。

 

| | コメント (0)

2019年6月20日 (木)

フィルムカメラ1台などを処分してきた

2019-06-20(木)朝は少し晴れ、のち曇り、午後いちじ小雨

 携帯電話の空き箱などを整理するついでにカメラ周りも整理しましたが、今まで使わなくて、これからも使いそうもないものが積み重なっています。思い切って、幾つかを○ードオフへ持っていって処分してきました。今までも処分しようとして決心がつかなかったのですが、少し思い切ってきました。
 今回持っていった中で一番悩んだのがカメラです。

Dscn2802a  (オリンパス Trip 35)

 オリンパス Trip 35です。発売は50年くらい前、私が買ったのが25~30年くらい前かな。買ったのは中古で、カメラ屋の棚に長いことあったものを買いました。既に一眼レフカメラを持っていたので遊び心みたいなものでした。それでも、殆ど操作要らずで、シャッターを押すだけで問題ない写真が撮れるので重宝しました。露出は自動ですが、明るさ検出と駆動に太陽電池のような素子を使っているので電池不要です。海外旅行で、ちょっとお店がないような場所を回るときに重宝しました。遠出のときに一番お伴したカメラだと思います。ただ、もはや使うことはないかなと決心しました。もはや、フィルムカメラを持ち歩いて撮影することは、殆どないと思います。
 何年か前にも一台処分したので、残りは一眼レフカメラの一台になりました。これは、天体撮影などに使うかもしれないから、、と残しています。Trip 35も、記念に残しておくかとも思いましたが、使わないと思いながらおいておくのもカメラに悪い気がして、使用されるかもしれないチャンスを上げることにしました。○フオクとか○ルカリ?等に出さないと、殆ど無いような処分価格ですが良しとしました。

 もう一つ悩んだのが形態電話用のゲームパッド?です。

Dscx122a

 後で欲しくなっても入手は出来ないだろうからと、今までも何回も棚に戻したのですが、結局使わなかったことを考えて処分してきました。

 ものを増やすのは(サイフに余裕があれば)簡単だが、減らすのは難しいものだなと思いながら処分してきました。

 

| | コメント (0)

2019年6月19日 (水)

水無川沿いの緑のトンネルを歩く

2019-06-19(水)晴れ

 今日は窓を開け払って風を通していると気持ちの良い日でしたが、夕方に歩きに出たら、歩いていると少し暑い位でした。それでも、この位が一番良さそうです。外で運動とかウオーキングとかをしていない限りは爽やかな感じがします。そんな夕方、水無川沿いを歩きに出かけました。家から水無川にでて上流方向の一部は、片側の桜並木と反対側の川岸の低灌木で緑のトンネルのようになっているところがあります。このあたりは日の光が遮られるので、暑い日でも歩きやすい場所で散歩やウオーキングに利用しています。

E52p190a  E52p189a  

 左側はまだ明るいですが、右側あたりは薄暗い感じがするくらい左右の木が茂っています。散歩の方の他、ジョギングの方も何名か走っていました。ここなら、炎天下を走るよりは健康に良さそうです。

| | コメント (0)

2019年6月18日 (火)

久しぶりに昔のメトロノームを取りだした、、やはり大きいな

2019-06-18(火)晴れ

 先々週あたりからギター合奏の曲の練習を始めました。楽譜を見ての音拾いから始めて、何とか音拾いは終わりました。まだ、まともには演奏できませんが、楽譜の何段か毎に区切れば、少しは弾けるようになってきました。しかし、短い音符が沢山並ぶ速い曲は、テンポが安定しません。たとえば、8分音符が並ぶところから16分音符が並ぶところへうつると、8分音符の長さからみた16分音符より速くなります。こうやって、徐々に引っ張ってしまうので速くなり、最終的に苦しくなるのです。
 ということで、感覚を掴むためにメトロノームを取りだしてきました。これは35年くらい前に購入したものです。放っておく期間が長くても壊れもせず動いています、本当に丈夫です。

 Dscn2794a  

 下がメトロノームで、上はサイズ比較の携帯電話です。このメトロノームは大きくて持ち歩きには不便ですが、テンポ(速度)、ビート(拍)、電源と音量のスイッチが個別になっていて設定が楽です。最近のは随分と小型ですが、設定をアップダウンキーで行ったりするので、手数がかかったりして面倒です。
 さて、とりあえずメトロノームを聴きながら弾けば、8分音符の連続と16分音符の連続での速度のズレはよく分かりますので、これで感覚を身につけておきます。機械に頼るのは邪道だ、そんなのは要らない、、とかの意見もありますが、やはり基本を押さえて出来るようになってからやるのも大切かなと思います。
 そうやって練習を進めています。

 

| | コメント (0)

2019年6月17日 (月)

SIMサイズ変換アダプタを探して購入してきた

2019-06-17(月)晴れ

 今夜は定期的(二ヶ月に1回)に行っているミニ兄弟会に小田急線の町田駅まで行ってきました。ま、その内容はいつもと同じで、軽く飲んで食べて、年寄りの毎回同じ会話をするだけですが気分転換にはなります。
 で、町田駅には近くに○ドバシカメラがあるので、せっかく行ったのでまずお店によって「SIMサイズ変換アダプタ」を探しました。今ではSIMサイズも4種類(標準サイズ、ミニサイズ、マイクロサイズ、ナノサイズ)になっているし、携帯電話側で使っているSIMサイズも、まだ色々あります。(もっとも、標準サイズ=クレジットカードサイズのものはないですが、、、。)
 そのため、今後入手するSIMは小さいサイズにして、大きいサイズが必要なときはサイズ変換アダプタを使用することで考えています。SIMサイズ変換アダプタは最初、市内の家電量販店で探したのですが、どのお店にもありませんでした。そのため、新宿、秋葉原、横浜あたりの家電量販店で探すか、通販で買うかと思っていました。しかし、さすが町田のお店にはありました。携帯電話売り場で探したら、10種類以上のパッケージが売り場に下げてありました。どれを買うか選ぶのに困るくらいでした。

Dscn2796a  

 一番オーソドックスな感じのパッケージ(価格も中間くらい)を購入してきました。これで、いつ小さいサイズのSIMを入手しても大丈夫です。こうやって、携帯電話を入れている棚に、小物が増えていきます。

 

 

| | コメント (0)

2019年6月16日 (日)

久しぶりに良い天気の、気持ちの良い日になった

2019-06-16(日)晴れ

 ここ暫くは晴れても、直ぐに雲が広がり雨も降ったりする、はっきりしない天気でしたが、今日は久しぶりに良い天気で気持ちの良い日になりました。昨日は雨で風も強く、寒い日でした。夜は寒そうで、冬用の掛け布団を出してきましたが、丁度良いくらいでした。
 しかし、今日はうって変わって、抜けるような青空が空一杯に広がり、あちこちに少しずつ、もくもく雲が浮かんでいます。雰囲気はすっかり、夏の空です。それでも、朝の散歩のときに吹く風は、ちょうど良い感じで爽やかな日になりました。昨日は雨風が強かったので、丁度台風一過の日のような空の具合です(青空の色が抜けるような青色です)。窓を開け払って、インターネットラジオでオールディーズの音楽を流していると穏やかな休日です。
 午後にスーパーへ買い物に出かけたら、スーパーの屋外ステージ(イオンのくすの木広場のステージ)で、市内のアマチュア ビッグバンドジャズのグループが演奏していました(演奏はプロ並み)。天気がよいので、演奏している方も聴いている方も気持ちよさそうでした。このステージでの催し物(音楽演奏)は、ローカルFM放送局が録音して放送する良いソースになっているようです。今日も録音していました。少しだけ聴いてから、買いものに戻りました。
 そんな、気持ちの良い、穏やかな休日でした。

 

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

インターネットラジオの時計が動いていなかった

2019-06-15(土)雨

 家にいるときは毎日のように、インターネットラジオで音楽を流しています。部屋でパソコンを使ったり、色々なことをやるのに、インターネットラジオの音楽は都合がよいです。お喋りがないからです。ときどき、PRの為のアナウンスが入るが(言葉もよく分からないので)余り気にならないかな、、。それにCDのようにかけ直しも要らないですしね。使っているインターネットラジオは、米国 Grace Digital の GDI-IRC6000 です。

Dscn2792a  

 2014年に買った一台目は液晶画面の表示が出なくなり操作ができないため、2017年に買った二台目が現用で動いています。一台目も表示は出来なくても、そのままの設定で使う(電源をオンして、プリセット済みのラジオ局を聴く)事は出来ましたが、画面をみての操作ができないと不便です。時計機能での時刻表示も見えませんし、アラームも使えません。また、USBメモリフォルダの曲の再生も出来ません。なので、買い直した二台目を使っています。

 ところが、ふと気がつくと時計機能の時刻表示が変です。表示が 「16:00 31 Dec 1969」 のまま動いていません。Settingメニューから時計の設定を何回かしなおしても駄目、電源オフオンし直したり、リセットをしても駄目でした。Settingメニューで何度設定しても、設定画面から抜けると上記時刻が表示されます。これは、時計機能が壊れたかな?と半ば諦めかけました。その他の動作は出来ていますし、音楽も聴かれるから我慢して使うしかないかなと思ったわけです。それか、また新たに買い直すか?、、とも悩みました。因みに上記時刻は設定してある米国のタイムゾーンの時刻で、UTCに直すと 00:00 1 Jan 1970 です。多分、時計機能のカウンタ部分が初期値のまま(またはゼロのまま)動いていないのかなと推測しました。
 それでも、諦めきれず、電源アダプタのコネクタを抜いて少し放置し電源を入れて最初の起動から何度かやり直したら、設定した時刻が表示され、時刻も進んでいくようになりました。
 インターネットラジオはラジオとは言っても、考えてみるとパソコンとかスマートフォンと同じで、殆どの動きをプロセッサチップとソフトで制御しているわけで、時計機能もソフトの動作と思います。どうも、ソフトのどこかが、何かの設定内容か記憶のために誤動作していたのかなと思います。電源アダプタ抜きを繰り返したことで、スマートフォンの電池抜き初期化みたいな感じで元に戻ったのかな。まあ、実際のところは分かりませんが、元に戻ったから良いかなとは思ったのですが、色々なものがソフト制御で高機能化、多機能化して行きますが、誤動作の機会も増えて恐いなとは思っています。

 

| | コメント (0)

«お寺の鐘の音を聴かなくなった